close
お気軽にどうぞ 0120-73-6662

愛車 鳥フン・シミ・鳥糞・鳩糞・ハトのフン・汚れ・シミの除去方法・取り方・消し方・落とし方

愛車の鳥糞シミの除去方法・落とし方・消し方・応急処置・取り方

鳥糞のシミは糞内に含まれる尿酸が塗装面を極度に酸化させてしまったダメージです。

あらゆるダメージです。

鳥フン内に含まれる尿酸は鳥が何を食べたかによっても左右されますが、 タンパク質やアンモニアなどを含むためフンをほったらかしにすると塗装面に浸透してしまいます。

シミが浸透してしまうとプロ,の磨きでも完全除去は不可能になり、塗装し直さないと修復できなくなります。

DIYでは症状を緩和することも不可能になるので鳥糞が付着したら直ぐに取り除くのが最大の対応策となります。

愛車の鳥糞・ハトフンを放置するとどうなる?

鳥糞・鳩フンを放置するとクリア層が凸凹して変色します。

ベースコートに達することもあり、再塗装以外に修復できなくなります。

当店でも様々なダメージを見てきましたが、鳥糞のダメージは磨きで除去できる範囲を超えてしまい、 完璧に除去できないケースが多く見られます。

酸性クレーターや花粉のシミなども重度のダメージですが鳥フン・鳩糞のシミは最も深刻な症状になりやすいので注意して下さい。

愛車の鳥糞・鳩フンの取り方・安全な落とし方

鳥はミミズなど砂が混じった餌を食べていることもあるので、汚れを落とす際にも注意が必要です。

ボディに傷を付けます。

固着してしまっている場合は固着部位にティッシュなどを乗せて上から水を掛けます。

しばらく放置して、フンが柔らかくなったら優しく取り除きましょう。

DIYで塗装面の鳥糞のシミを磨く
DIYの車磨きには限界があります。

鳥糞などのシミが塗装に侵食してしまっている場合は除去は困難となります。 プロが使用する研磨剤を使用して無気になって擦ると周囲の塗装まで痛めてしまうことがあります。

上の画像は実際に3Mの極細コンパウンドで黒ソリを磨いた際に出来た曇りです。

その時の映像がこちら、使用しているコンパウンドは3M→当店のファイナルカットです。ちなみにファイナルカットはすでに販売を終了しています。

黒ソリ、コンパウンドの曇りをDIY下地処理剤で改善
こちらの動画はフェイスフィクスを使用しています。

フェイスフィクスで拭き傷を消す
手磨きで塗装面の鳥糞のシミを消すのは専門店でも不可能です。

フェイスフィクス
しかし、万一軽微なシミであるならば改善修復は可能かも知れません。 鳥糞のシミでなくイオンデポジットであるならフェイスフィクスで完全修復が可能です。
フェイスフィクスの作業後はせっかく良い下地が出来たのですから良質のコーティング施工をお勧めします。

ここで投げ出してしまうのはもったいないですし、市販の簡易コーティングで保護しても再びダメージを負ってしまうでしょう。

インパクト
アイス
是非とも当店のアイスとインパクトなどといった、劣化耐性、防汚性能を持つ品質の高いコーティング剤で愛車を保護下さい。

一度施行されれば違いは歴然、艶光沢、防汚、耐久全てにおいて最高の性能を手にすることが出来ます。

下地処理剤と最高峰コーティングがセットになったジャイアントキリングはプロを喰う仕上がりを実現出来るでしょう。


ジャイアントキリングの施行
ジャイアントキリング
また当店は施工店として、車磨きとコーティングサービスも提供しております。
愛車に新車以上の輝きを得るに到るはずです。 是非ご相談下さいませ。

愛車に人気のモニターサービス
オーバードライブ
ライズ
ギャラクシー
0120-73-6662
受付時間 9:00〜20:00
03-3882-6662 info@carwash.jp
〒120-0024 東京都足立区千住関屋町20 株式会社ストラトス
let's happy carcare
carwash
SHIFT
COPYRIGHT STRATOS CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
サイト内の文章、画像などの著作物は株式会社ストラトスに属しております
複製、無断転載は禁止です
touch move..
close